施術情報
KMHJAPAN
耳鼻咽喉科
音声言語障害クリニック

音声言語障害クリニック

音声言語障害クリニックは、音声や言語の障害を診断して治療する。音声障害は主に声を作り出す器官である声帯の異常で、かれた声や、濁った声が出る場合がほとんどで、それ以外に鼻声が出る共鳴障害、声が切れて出たり、震え出る痙攣性発声障害などがある。このような音声障害の正確な診断のため、喉頭内視鏡、喉頭ストロボスコープ、コンピュータ音声分析機などが利用されており、診断に合った診療プロセスが準備されています。

【音声障害治療】

音声障害の主な原因

【器質的障害】

外傷、異物、炎症、腫瘍、神経麻痺、奇形などの器質的障害から発生する声の異常では、 かれた声になり、ひどくなると声がまったく出なくなる失声症などに陥ることもある。原因となる病気の早期治療が必要となる。

【機能的障害】

ヒステリー性発声障害、けいれん性発声障害、音声衰弱症、心因性発声障害などがあるが、そのほとんどが心因性によるものである。ささやくような声になったり発声が困難となったりする。

音声障害の主な症状

  • かれた声
  • 声帯疲労
  • 無声症
  • 息切れしたような弱い音声
  • 絞り出したような音声
  • 震えた音声
  • 声量の減少
  • 割れたり不適切な音調

音声障害の診断

【聴覚心理検査】

専門医が患者の声を聞いて評価する。

【喉頭内視鏡検査】

声帯の状態を内視鏡で観察する。

【喉頭ストロボスコープ】

周期的に速く動く声帯の動きを、外来では簡単に停止状態や徐々に動く状態で確認ができ、早期喉頭癌及び音声障害の診断に有用な検査方法である。

【コンピュータによる音声分析】

コンピュータを利用して、音声を電気信号で変換分析する客観的で定量的な検査方法で手術前・後の効果判定及び再発有無、追跡観察で有用な装置である。

【喉頭筋電図検査】

主に声帯麻痺患者から、様々な喉頭神経分枝の中どの分枝が侵されたのかを確認できる検査方法である。

【喉頭組織検査】

喉頭癌が疑われる場合、組織を取り除いて病理学的検査をして確診する。喉頭癌は早期診断が最も重要なため、音声変化が2週間以上(特に喫煙者)持続する場合、専門医の精密診断が必要である。

音声障害の治療方法

【喉頭炎】

薬物治療及び禁煙を通じて原因を取り除く。

【声帯結節、声帯ポリープ】

初期や結節が小さい場合は音声治療で効果があるが、ひどい場合はレーザーを利用したり微細手術道具を利用した喉頭微細手術を施行する。

【声帯麻痺、声の高低及び大きさ障害】

甲状軟骨形成術を施行するのに、別名『アダムのりんご』と呼ばれる甲状軟骨を手術で操作して声帯を中に押したり、膨らませたり、または緩めたりする手術方法である。

【けいれん性発声障害】

声帯内にボツリヌストキシン(ボトックス)を注入する施術方法が最も多く使用されている治療法である。

【喉頭癌】

早期癌はレーザーを使用した声帯摘出術及び放射線治療を行い、音声を保存した完治が可能であるが、病が進行した状態では喉頭全摘出術などで音声を犠牲にする場合が多く、予後も良くないため早期診断が最も重要である。

【言語障害治療】

言語治療の対象

  • 調音/音韻障害の児童及び成人
  • 流暢性障害(どもり/速話)の児童及び成人
  • 言語発達遅滞(表現/受容/表現-受容言語発達遅滞)
  • 聴覚障害(補聴器/人口蝸牛)の児童及び成人
  • 精神遅滞
  • 音声障害(機能的)
  • 失語症
  • 麻痺性構音障害
  • 口蓋破裂
  • 脳性麻痺

言語治療方法

言語治療は両親や保護者の相談と治療対象者に対する言語の評価結果により、体系的で段階的なプログラムを実施して効果的な言語リハビリを行う治療及び教育である。この時、対象者に適合な言語的接近、認知的接近、話用的接近などの言語治療方法を選択して実施する。

【声の形成術】

声の形成とは、問題のない声をまったく異なる声に変えるわけではない。 枯れた声、老化で変化した声、震える声などコミュニケーションを妨害したり、第一印象に影響を与える声を改善することをいう。また、トランスジェンダーやホルモン作用の異常、発声障害などで他の性別の声を出す人も性別に適合な声に変えることができる。

施術方法

【児童の言語障害予防法】
  • コミュニケーションの要求を減少させる。
  • 流暢性の基準を低くする。
  • 否定的情緒(罰、挫折、不安、罪意識、敵意)を減少させる。
  • 自ら考える時間的な余裕を十分に与える。
  • 兄弟や友達が児童の言葉のどもりをからかわないようにする。
  • 児童に、他の人も話すときにある程度どもるという事実を気づかせなければならない。
  • 児童の言葉が詰った場合、他の人が残っている言葉を代弁してはいけない。

Back to Top

  • 292**** その他相談 [ 相談進行中 ]
  • その他相談 [ 相談進行中 ]
  • yay*********************** 美容/整形相談 [ 相談進行中 ]
  • yay*********************** 美容/整形相談 [ 相談進行中 ]
  • yay*********************** 美容/整形相談 [ 相談進行中 ]
  • yay*********************** 美容/整形相談 [ 相談進行中 ]
  • exo***** 美容/整形相談 [ 相談進行中 ]
  • Yos********************* 美容/整形相談 [ 相談進行中 ]
  • rrr******************* 美容/整形相談 [ 相談進行中 ]
  • est****************** 美容/整形相談 [ 相談進行中 ]
最近7日間の相談件数 : 164
Copyright (c) 2014 Korea Medical Hub. All Right Reserved.
KMH(koreamedicalhub)は韓国国内の有能なクリニック情報を提供し韓国医療観光を推進する唯一のグローバルポータルサイトです。
KMHはクリニックが提供する情報とコンテンツ及びイメージに対する著作権に関して一切責任を負いません。