クリニック探し

KMHJAPAN
  • 美容/整形
  • 歯科
  • 漢方
  • その他

イェソン耳鼻咽喉科

イェソン耳鼻咽喉科音声センターは最高の医療サービスで海外から訪れる患者さまをお迎えし、常に患者さま第一の医療サービスを心がけ、コミュニケーションに問題が生じないよう英日中露のコーディネーターが常駐し、1:1相談サービスを提供しています。

診療科目

[声帯麻痺クリニック]経皮的声帯形成術
[発声障害ボトックスクリニック]オーダーメイド型複合喉頭ボトックス注入手術
[声帯疾患クリニック]喉頭微細手術
[音声形成クリニック]性転換音声形成手術
[公演芸術医学クリニック]音声専門家音声管理プログラム(CVRP)

特化診療科目

  • 音声管理プログラム

    [音声治療プログラム] 音声障害と音声疾患は過多機能性、過小機能性、そしてこれらの疾患が相互作用して発生する重畳性音声疾患に区分されます。このプログラムは疾患の様々な原因的要素を科学的な方法と検査を通して確認し、個別に発声パターンや声帯、喉頭筋肉の動きに異常がなくても声の変化を希望する場合に行う治療プログラムです。 [音声リハビリプログラム] 声の誤用・濫用や無理な発声で生ずる喉頭筋肉と声帯筋肉の緊張調節障害や緊張疲労症候群のような声の異常症状を最先端診断装備を利用し、個人別の音声状態と喉頭の機能状態を検査し判断した上で、声の訓練とリハビリを行うプログラムです。 [ボイスイノベーションプログラム] 声楽家・歌手・声優・アナウンサー等は声を職業的に使用する専門家です。イェソン音声センターでは、体系的かつ科学的な検査及び診断を行っており、これらを通して音声専門家に美しい声を維持し管理できるようにサポートしています。従来の発声治療法とは次元の違う新しい音声改善プログラムとして、音声専門分野に合う最上の声をつくりだすために最先端の検診を通じた科学的な分析や喉頭及び声帯筋肉の化学的なトレーニングで美しい声を得られるようサポートするプログラムです。
  • 喉頭手術

    [複合喉頭筋ボトックス注入法] 痙攣性発声障害患者の治療法として開発され施行されているオーダーメイド型複合声帯筋ボトックス注入法を行い、正常な声の質を長く維持できるよう脳神経フィードバック学習を利用し疾患完治を積極的に行っています。 [微細喉頭手術] 声の異常を招く恐れのある良性声帯疾患、声帯結節、声帯ポリーブ、ラインケ浮腫、声帯腫瘍など様々な疾患に対し最先端手術法であるマイクロミニフラップ喉頭顕微鏡手術(micro mini-flap phonomicrosurgery)を行って、元の明るく美しい声を回復させます。また、マイクロミニフラップ喉頭顕微鏡手術を通じて、喉頭手術により声質が変わってしまったり、声質が悪くなってしまった方の声を回復させます。
  • 音声整形手術

    近年、増加傾向にある性転換手術患者に対して、男性の声を女性の声に、もしくは女性の声を男性の声にする音声整形手術法の声帯短縮術・前癒合前進術(phonoplasty:Vocal fold shortening and advancement of anterior commissure)を行っております。また、再生不良性貧血の治療過程で投与されるホルモンの副作用により、声が男性化してしまった女性患者にも声の美容整形を行い、女性の声に回復させ精神的または身体的な苦痛を軽減いたします。

ドクター紹介

  • キム・ヒョンテ代表院長

    ・米国American Academy of Otolaryngology-Head and Neck Surgery正会員
    ・米国The Voice Foundation Faculty Member
    ・米国Society for Neuroscience会員
    ・米国NSDA(National Spasmodic Dysphonia Association)国際診療専門医
    ・大韓音声言語医学会総務
    ・大韓気管食道学会幹事
    ・大韓耳鼻咽喉科学会学術用語編集委員
    ・大韓頭頚部外科研究会教科書編集委員
    ・大韓耳鼻咽喉科学会電算委員
    ・大韓耳鼻咽喉科学会正会員
    ・大韓音声言語医学会永久会員
    ・大韓頭頸部外科研究会永久会員
    ・大韓気管食道学会正会員
    ・中央日報ヘルスケアインターネット総合病院声クリニック専門相談医

クリニック概要

  • 2010.01 世界初「発声力学的多次元測定器」を開発
  • 2010.01 ミュージカル「モーツァルト」の音声管理協約締結
  • 2010.03 “音声女性化手術”が保健福祉部指定の大韓民国代表医療技術に選定
  • 2010.04 ミュージカル「モンテクリスト」の音声管理協約締結
  • 2010.05 韓国観光公司医療観光センターの本社及び仁川空港支店と業務協約
  • 2010.05 ライムメディカルコリア、メディカルツアーコリアと業務提携
  • 2010.05 ルフトハンザ航空と教務協約
  • 2010.05 米国International Travel Servicesと業務協約
  • 2009.06 インターナショナルSOS(株)と国際医療業務の協約締結
  • 2009.10 イェソン音声検診センターの拡張移転 及び音声医学研究所の開所
  • 2009.10 国内最初の公演芸術音声研究所を開所
  • 2009.10 イェソンメディカルグループ(株)設立
  • 2009.12 海外患者誘致優秀機関に選定され、保健福祉部長官賞を表彰
  • 2008.04 声帯粘膜橋(mucosal bridge)の新手術法の“sandwich mucosal flap surgery”発表
  • 2008.05 音声医学アカデミーの教育課程を開設
  • 2008.08 音声言語治療士のための音声医学基礎過程のアカデミーを開設
  • 2007.05 新しい音声整形手術法を開発 "声帯短縮及び前癒合前進術”を米国学会にて招請発表
  • Medical Tourism Association患者依頼協定を締結.
  • 2007.11 アメリカのUnited Group Program, Incの
  • 2007.12 "Voice Odyssey"を出刊.
  • 2006.03 イェソンワークショップ開催: Office-Based Laryngeal Surgery
  • 2006.11 ミュージカル“エビータ”公演チームとの声管理協約締結
  • 2006.01 アジアで初めて、“超高速声帯撮影システム(HSV)”導入・施行
  • 2005.12 アジアで初めて“喉頭内視鏡パルス波レーザー喉頭手術”施術
  • 2005.06 ミュージカル“オペラ座の怪人”イギリス公演チームへの音声管理プログラム提供協約
  • 2004.12 東アジア音声学会にて経皮筋電図誘導式喉頭形成術の長期追跡結果を発表
  • 2003.10 国内で初めて、性転換患者のための新しい音声整形手術実施
  • 2003.09 耳鼻咽喉科初の予約優先診療システム施行
  • 2003.09 イェソン耳鼻咽喉科音声センター開院

診療時間

MON TUE WED THU FRI SAT SUN LUNCH
09:00
~
18:30
09:00
~
18:30
09:00
~
18:30
09:00
~
18:30
09:00
~
18:30
09:00
~
16:00
12:00
~
13:30
休診日:日曜日、韓国の祝日、第1・3土曜日

Back to Top

  • har****************** 美容/整形相談 [ 相談進行中 ]
  • 292**** その他相談 [ 相談進行中 ]
  • その他相談 [ 相談進行中 ]
  • yay*********************** 美容/整形相談 [ 相談進行中 ]
  • yay*********************** 美容/整形相談 [ 相談進行中 ]
  • yay*********************** 美容/整形相談 [ 相談進行中 ]
  • yay*********************** 美容/整形相談 [ 相談進行中 ]
  • exo***** 美容/整形相談 [ 相談進行中 ]
  • Yos********************* 美容/整形相談 [ 相談進行中 ]
  • rrr******************* 美容/整形相談 [ 相談進行中 ]
最近7日間の相談件数 : 165
Copyright (c) 2014 Korea Medical Hub. All Right Reserved.
KMH(koreamedicalhub)は韓国国内の有能なクリニック情報を提供し韓国医療観光を推進する唯一のグローバルポータルサイトです。
KMHはクリニックが提供する情報とコンテンツ及びイメージに対する著作権に関して一切責任を負いません。